医療SNSのオンライフ閉鎖、創業者の津田氏は退任

 公共サービス関連のメディア開発などを行うヨセミテは2009年7月3日、医療関連SNSである「みんなの闘病サイトオンライフ」を同年7月24日で閉鎖すると発表した。収益を伴う成長モデルを描けなかったことが主因としている。創業者の津田全泰氏は7月31日付で退任し、同じく創業者の塚田寛一氏は引き続き同社を経営する。

 オンライフは7月3日より新規会員の登録機能を停止。今後は塚田氏がボランティア関連サービスの「フォーグッド」を立ち上げ、これを主力に経営を継続する。オンライフ閉鎖および津田氏退任の理由については、同社のブログで詳細がつづられている。(ITPro

【関連サイト】
ヨセミテのblog

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 繰り返す難治性めまいでは「首」を疑え リポート◎現代のライフスタイルで発症しやすい頸性めまい FBシェア数:435
  2. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  3. 「検査で異常がないので、帰していいですよね」 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:94
  4. 「医師に労基法は適用されない」と言われました 研修医のための人生ライフ向上塾! FBシェア数:10
  5. 今夜の夜勤は宿直手当でOK? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  6. 「型」から入れ! 疼痛への病歴聴取が基本の型 石山貴章の「イチロー型医師になろう!」 FBシェア数:107
  7. 三杯酢で超早期胃癌の発見ができる! 胃カメラのおいしい入れ方 FBシェア数:2
  8. 給与は年功で順当にアップ、その先は… Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  9. 50歳女性。左下腿に生じた皮膚潰瘍 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  10. AIはあくまで医師の診断を助ける良きツール 特集◎人工知能は敵か味方か《医師のホンネ3》 FBシェア数:65