富山大附属病院、1500ライセンス規模のグループウエア導入

 富山大学附属病院はこのほど、サイボウズの大規模向けグループウエア「サイボウズ ガルーン2」を全病院スタッフ1500ユーザー規模で導入した。

 ガルーン2は、Webブラウザーとネットワーク環境があれば、従業員のスケジュール管理や業務連絡を行うことができるビジネス用ソフトで、管理機能、API(※注1)による拡張性が充実した、1万人規模の大企業でも快適に利用いただけるエンタープライズ版グループウエア。

 富山大附属病院ではガルーン2を、使用するアプリケーションを限定し、診療業務に合わせてアイコンや名称をカスタマイズし、それぞれの医療従事者が使いやすいインターフェースで活用を始めたという。

 電子カルテシステムでは、カルテ画面から空床状況のほか、緊急入院の際に使用可能なベッドを、掲示板を利用してリアルタイムに把握できるよう補完するツールとして活用することで、全612床の病床を有効活用できるようになったとする。

 また、数種類の届け用紙のフォーマットをグループウエア上で共有することを可能とし、ファイル管理で個人のファイル保管も許可することで、USBメモリーの利用を禁止してもデジタル情報でのやり取り可能とした。

 今回、同病院の「新病院システム」(2009年1月稼働)として、富士通と共同開発した新電子カルテシステムを採用るすとともに、ガルーン2を導入した。併せて、院内850台のPC端末もリプレースを行い、パフォーマンスと操作性を格段に向上させたという。

※注1:API(application programming interface)
アプリケーションの開発者が,他のハードウエアやソフトウエアの提供している機能を利用するための手法。(ITPro)から引用)

【関連サイト】
富山大学附属病院のWebサイト
サイボウズのWebサイト

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 非医師がタトゥーを彫るのは医師法違反か 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:23
  2. ここまで分かった! 2018診療報酬改定の中味 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:17
  3. 牛乳アレルギーの急速経口免疫療法で低酸素脳症 神奈川県立こども医療センターが事例報告 FBシェア数:165
  4. 抗認知症薬の使用・選択の5つの考え方 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:78
  5. 酒を飲んで仕事!? 待機中の飲酒はアリなのか 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:176
  6. 「早期診断が重要」って本当にできるの? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:9
  7. 昭和大学病院の「働き方改革」は成功するか シリーズ◎医師の「働き方改革」 FBシェア数:399
  8. いま書いてるの、もしかして「偽」の診断書? 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:39
  9. 「モルヒネだけは飲みたくない」への対応法 平方眞の「看取りの技術」 FBシェア数:19
  10. 人生の最期は「眠って過ごしたい」と言われたら Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:182