マツケイが診療所向けSaaS型電子カルテサービスを開始

 ソフトウエア開発のマツケイ(松江市)は6月から、SaaS型電子カルテ「CIMA共同利用型電子カルテ for Clinic」の提供を開始した。テクノプロジェクト(松江市)製の医事・会計システム一体型電子カルテ「CIMA Chart」を、SaaS(インターネット経由でアプリケーションの機能を提供するサービス)型で無床〜小規模診療所向けに提供する。

 同サービスは、経済産業省「医療情報受託ガイドライン」および厚生労働省「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン第4版」に準拠した同社のデータセンターにカルテデータを保管し、ユーザーはIP-VPN経由で接続されたインターネット経由でWebブラウザによって電子カルテシステムを利用できる仕組み。

 コストは、初期導入費が200万円からで(利用端末数によって変動:税別)、月額利用料は、「CIMA Chart」の既利用者は6万円(税別)、新規導入の場合6万8000円(同)の定額制(システムバージョンアップ、サポートデスク、データセンタ利用料などを含む)で提供する。

 利用端末のOSは、Windows2000、XP、Vistaが条件で、対応ブラウザは、InternetExplore6.0以降のみで動作する。

【関連サイト】
マツケイのWebサイト
テクノプロジェクトのWebサイト

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  2. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  3. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  4. 腰椎手術後に低酸素脳症、麻酔医らの過失認定 判例に学ぶ 医療トラブル回避術 FBシェア数:1
  5. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:431
  6. なくならないアカハラ、学外機関設置で予防を 記者の眼 FBシェア数:28
  7. これからは早期からの在宅ケアの時代? Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:72
  8. 免許更新の認知症診断に医療機関は対応できるか リポート◎3・12道交法改正で対象者は年間5万人 FBシェア数:132
  9. オーソライズド・ジェネリックへの釈然としない思い… 熊谷信の「薬剤師的にどうでしょう」 FBシェア数:45
  10. 逆流性食道炎のリスク因子に男女差あり 学会トピック◎第13回日本消化管学会総会学術集会 FBシェア数:2