NEC、X線画像の読影診断対応の21.3型カラー液晶ディスプレイモジュールを発売

21.3インチ型の「NL160120AC27-22B」

21.3インチ型の「NL160120AC27-22B」

 NEC液晶テクノロジー(川崎市)は10月9日、X線画像の読影診断などの医療用途向けの21.3インチ型(対角54CM)/UXGA(1600×1200pixcel)表示対応アモルファスシリコンTFTカラー液晶ディスプレイモジュール「NL160120AC27-22B」を発売した。


 同製品は、独自の高画質化技術「UA-SFT(Ultra-Advanced Super-Fine TFT)」技術と新開発の直下型高出力バックライトシステムとを組み合わせることで、X線写真の読影診断用途にも耐えうる900cd/m2の高輝度を実現したという。さらに、パネルおよびバックライト設計の最適化により、1100対1の高コントラスト比を実現し、従来の医療用超高輝度カラー液晶ディスプレイの課題であった輝度の視野角特性を大幅に改善しているとする。


 新製品のサンプル価格は250万円で、10月9日からサンプル出荷を開始し、発売後1年間で2万台の出荷を見込んでいる。


●問い合わせ
NEC液晶テクノロジー

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. インフルエンザ脳症を疑う3つのポイント インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:147
  2. レセプト査定される糖尿病処方、教えます 岩岡秀明の「糖尿病診療のここが知りたい!」 FBシェア数:199
  3. 結核病棟からの脱走劇 倉原優の「こちら呼吸器病棟」 FBシェア数:42
  4. 二次予防ならSGLT2阻害薬が第二選択薬に 特集◎生活習慣病 7つの新常識《7》 FBシェア数:79
  5. 記録が伸びないアスリートに多い内科的疾患 記者の眼 FBシェア数:55
  6. 杏林大病院、診療体制維持での働き方改革に挑戦 シリーズ◎医師の「働き方改革」 FBシェア数:29
  7. 今から区分マンション投資?それは自殺行為です Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:63
  8. あれ・それがどれ?で論文が台無しです! 英文校正者が教える医学論文執筆の極意 FBシェア数:16
  9. アレルギー性鼻炎に世界初の経皮吸収型製剤 最新DIピックアップ FBシェア数:132
  10. 日本一高いアイスクリームに医療費高騰の片鱗を見る Inside Outside FBシェア数:45
医師と医学研究者におすすめの英文校正