NECディスプレイ、医療用の高輝度液晶モニターを発売

 NECディスプレイは、医療用モニターに向けた21.3型フルカラー表示の液晶モニター「MultiSync MD212MC-FH」および20.1型のモノクロ表示の液晶モニター「MultiSync MD205MG-1」を発売する。フルカラー製品は立体画像表示用に、モノクロ製品は高精度な表示が求められるマンモグラフィ(乳がんの診断装置)用に向ける。

 「MultiSync MD212MC-FH」は、最高輝度750cd/m2、コントラスト比750対1の表示を実現した。独自のパネル技術「Ultra Advanced Super Fine TFT」の利用し、高輝度化に伴う黒輝度の白浮きや輝度のばらつきを抑えているという。

 そのほか,液晶パネル内にセンサを内蔵し、パネルの輝度や色度を常時補正処理する機能を備える。また、パネル内の輝度や色、ガンマのムラを5段階で補正できる独自の画像処理ICを内蔵するという。

■記事の全文は、Tech-On! のWebサイトでお読みいただけます。






ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. “根室の奇跡” 耐性肺炎球菌を減らせた秘策 事例研究◎抗菌薬を適切に使えば必ず地域社会を変えられる FBシェア数:177
  2. 59歳女性。めまい 日経メディクイズ●心電図 FBシェア数:0
  3. 医者だとバレたくない うさコメント! FBシェア数:10
  4. レーシックの欠点補う近視矯正手術SMILE リポート◎第三の視力矯正手術の実力は? FBシェア数:145
  5. 保険者の突合点検で発覚した検査料の誤請求 あのレセプトが削られたわけ FBシェア数:34
  6. 塩野義製薬の新規抗インフルエンザ薬、第3相臨床試… インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:250
  7. 俺はいたって元気なんだけどなあ〜 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:27
  8. 83歳男性。両下肢の脱力 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  9. 抗菌薬使用最適化にクリニカルパス見直しが効く 事例研究◎院内で活躍する感染制御部 FBシェア数:94
  10. 皮膚膿瘍は切開排膿後の抗菌薬で治癒率上昇 NEJM誌から FBシェア数:2