オムロンヘルスケア、携帯心電計の医療向けモデルを発売

 健康医療機器・サービスを手掛けるオムロン ヘルスケア(京都市右京区)は11月26日、動悸や胸の違和感など自覚症状時の心電図を簡単に記録することができる携帯心電計の新商品として、医療現場で使いやすい機能を充実させた医療向けモデル「携帯心電計HCG-901」を11月30日から発売すると発表した。同社の医療機器販売会社であるオムロン コーリン(東京都文京区)を通じて販売する。

「携帯心電計HCG-901」

「携帯心電計HCG-901」

 「携帯心電計HCG-901」は、個人向けモデルの従来機種(HCG-801)に、医療現場で使いやすい機能を充実させた。従来機種の見やすさを重視した波形表示や、操作性を考慮した形状などの基本性能に加え、記録時の自覚症状の有無を入力できる機能や最大で従来機種比6倍の180秒まで記録できるなど、医療現場に則した機能を付加した。また、「外部電極」を付属し、往診時や記録姿勢を保つのが困難な3分間記録や、高齢者の心電図記録時も可能とした。

 携帯心電計は、自覚症状時の心電図を記録できるので、これまで12誘導心電図検査(横になった状態で両手、両足と胸部6箇所に電極をつけて記録)やホルター型心電検査(患者が携帯して心電図を24時間連続して記録)では症状が捉えきれなかった患者や、発作頻度が少ない患者の心疾患の早期発見や診療に役立つという。

 同社は12月にも、医療従事者向けに機能を強化した専用の「判読支援ソフト」を発売する予定。患者IDごとのデータ管理や波形データごとに診断結果などをメモとして保存できる機能のほか、自覚症状の有無による並べ替え機能など、診療結果の管理などに役立つ機能を持つという。

■問い合わせ
オムロン ヘルスケア お客様サービスセンター
0120-84-6606(心電計専用)
Webサイト:http://www.healthcare.omron.co.jp/


ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. カロリー制限と糖質制限、どちらが正しい? 岩岡秀明の「糖尿病診療のここが知りたい!」 FBシェア数:143
  2. 名古屋第二赤十字病院の職員2人が麻疹発症 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:351
  3. 「医療機関で麻疹拡散」は何としても防ぎたい パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:188
  4. 腸穿孔だけじゃない……磁石の誤飲は要注意! 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:6
  5. その「眠れない」は本当に不眠症ですか? 三島和夫の「知って得する睡眠臨床」 FBシェア数:39
  6. 点数新設! 遠隔モニタリングの損得勘定 リポート◎18年度改定でSAS・COPD患者のフォローを評価 FBシェア数:26
  7. 「四国の真ん中」の病院に医師が続々集まる理由 記者リポート FBシェア数:250
  8. 外傷患者に破傷風対策を忘れていませんか? EM Allianceの「知っ得、納得! ER Tips」 FBシェア数:91
  9. オイグルコンとリスモダンの併用はなぜ危ない? 医師のための薬の時間 FBシェア数:73
  10. 癌遺伝子パネル検査のインパクト 特集◎癌ゲノム医療がやって来る《2》 FBシェア数:17
医師と医学研究者におすすめの英文校正