Microsoft、タイの医療関連ソフトウエア・ベンダーを買収へ

 米Microsoftは、医療機関向け健康情報システムなどを手がけるタイのGlobal Care Solutions(GCS)のソフトウエア、知的財産、その他の資産を買収することで合意した。Microsoftが現地時間10月29日に発表した。買収金額などの詳細は明らかにしていない。GCSの買収により、医療関連ソリューションの拡充を狙う。

 GCSは、バンコクを拠点とし、医療機関におけるワークフロー、請求、法令順守、医療記録などを効率的に管理するソリューションを提供する企業。バンコクにある国際的な医療機関であるBumrungrad International Hospitalとの協調を通じて、エンド・ツー・エンドのシステムの設計および開発を手がけている。Bumrungradには、190カ国から年間約 120万人の患者が来院しており、GCSのシステムを使ってスケジュールや医療記録の管理、複数言語に対応しているという。

 買収後、GCSの従業員はMicrosoftのHealth Solutions Groupの所属となる。MicrosoftはBumrungradと提携し、引き続き技術の調整や向上に向けて協力していく。

 米メディアの報道(InfoWorld)によると、Microsoftが過去13カ月間に買収を発表した医療関連ソフトウエア・ベンダーは、GCSが3社目になるという。










ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:142
  2. NHKさん大丈夫?ベルソムラで糖尿病予防って くめやすはるの「健康番組タメツスガメツ」 FBシェア数:565
  3. 院長を落胆させた「即戦力新人」の仕事ぶり 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:2
  4. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  5. 米国医療に憧れる君へ 愛のハリセン FBシェア数:129
  6. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:69
  7. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:322
  8. その点滴を止めろ! DDDDD〜ディーゴ〜 FBシェア数:15
  9. 「誇大広告」とはいったい何だったのか? 池田正行の「氾濫する思考停止のワナ」 FBシェア数:0
  10. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0