NTTデータとオムロンヘルスケア、ネット・ヘルスケア事業で提携

 NTTデータとオムロンヘルスケアは2007年10月25日、ITを活用したネット・ヘルスケア事業に関して業務提携することで合意した。NTTデータがデータベースなどのIT基盤を提供し、オムロンヘルスケアが通信機能を持った健康機器(歩数計、体重体組成計、血圧計など)を提供する。さらに、メタボリック・シンドロームの改善支援を目的とした「生活習慣改善支援アプリケーション」を共同で開発し、2008年4月からASP(application service provider)形態で両社が販売する。

 両社が提供するIT基盤と通信機能付き健康機器、およびアプリケーションは、医療保険者・健診機関を中心に健康増進・疾病予防をサポートするツールとして提供を始め、2012年度に両社合計で利用者100万人、売上高約50億円を見込む。

■さらに詳しい内容は、Tech-Onの記事でお読みいただけます。





ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:53
  2. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  3. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:22
  4. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:287
  5. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  6. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:90
  7. 麻疹集団感染、医療機関の受診者からも陽性者 パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:244
  8. 地域医療連携推進法人の運用ガイドライン決まる 制度の内容がほぼ確定、4月2日にも第1号認可か FBシェア数:8
  9. 昨年11月時点の7対1病床、半年間で6105床減 シリーズ◎2018診療・介護報酬同時改定 FBシェア数:8
  10. インフルエンザ脳症が58例に、6人死亡 インフルエンザ診療Next:トピックス FBシェア数:385