6月25、26日に「医療IT推進シンポジウム」開催【終了】

 医療IT推進協議会が主催する「医療IT推進シンポジウム−地域医療情報連携・米国RHIOに関する国際シンポジウム−」が6月25、26日に学術総合センター・一橋記念講堂(東京都千代田区)で開催される。日本の医療ITに対する取り組みにおいて、日本版EHR推進の核となる地域医療情報連携システムがどうあるべきかについて、日米の有識者などを招いて講演やパネルディスカッションを催す。

 6月25日は、厚生労働省政策企画官の岩井勝弘氏が「日本における医療及び医療ITのグランドデザインについて」と題した基調講演を行うほか、米国人講師による「米国における医療IT状況」、「米国における地域医療情報連携(RHIO)」、「RIHOの課題と今後」など、米国のIT事情についてのレクチャーが行われる。

 26日は名古屋大学の吉田純氏が「健診〜医療〜介護の地域情報連携の実情」と題した講演を行うほか、「診療情報の共有化に対する社会の受容」「地域医療連携の財政課題」をテーマとしたパネルディスカッションを開く。

 シンポジウムの詳細、問い合わせは下記Webページを参照。

「医療IT推進シンポジウム−地域医療情報連携・米国RHIOに関する国際シンポジウム−」





ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 医師・医学生の不祥事報道を目にする度に… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:64
  2. 採用面接に妻同席、空気を一変させたある一言 医師ヘッドハンティングの舞台裏 FBシェア数:13
  3. 「102歳Asystole」に思うこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:296
  4. 意外と多いナースの更衣室の悩み 小林光恵の「ほのぼのティータイム」 FBシェア数:40
  5. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  6. 医師免許を失う以外はたいしたリスクじゃない 鈴木裕介の「キャリア迷子」に捧げる処方箋 FBシェア数:0
  7. 70歳女性。咽頭痛 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:1
  8. 子どもにとってトイレやうんちは諸刃の剣 田中由佳里の「ハラワタの診かた」 FBシェア数:99
  9. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:5
  10. 東広島市の麻疹感染広がる、患者は7人に パンデミックに挑む:トピックス FBシェア数:198