医療IT推進協、12日に第1回シンポを開催【終了】

 医療IT推進協議会は12月12日、東京で第1回医療IT推進協議会シンポジウムを開催する。今年1月に発表された政府の「IT化新改革戦略」の中で最重要課題と位置づけられた保健医療分野のIT化の方向性を議論し、医療、学術、産業、行政の協力体制確立を図るのが狙い。

 医療IT推進協議会は、医療情報学会、医療情報システム開発センター、保健医療福祉情報システム工業会の3団体が発起人になって今年6月9日に設立した。現在は日本病院会が加わり、さらに医療IT関連団体に参加を呼びかけている。

 シンポジウムの開催要項は次のとおり。

日時:12月12日(火)13時30分〜17時
場所:全社協・灘尾ホール
参加費:一般4000円、主催団体会員2000円
プログラムの概要:
医療IT推進協議会について:田中博氏(医療IT推進協議会長、東京医科歯科大学教授)
講演:

厚生労働省の医療ITの取り組みについて:宇都宮啓氏(厚生労働省)
相互運用性を目指した地域連携プロジェクト:堀口光氏(経済産業省)
IT新改革戦略対応プロジェクトの活動報告:篠田英範氏(医療IT推進協議会)
パネルディスカッション:
日本において医療ITをどう推進するか―地域における診療情報の共有を目指して―
座長:豊田建氏(医療IT推進協議会理事)パネラー:
山本隆一氏(日本医療情報学会理事、東京大学助教授)
石井暎禧氏(日本病院会常任理事、医療法人石心会理事長)
永井雅巳氏(全国自治体病院協議会理事、徳島県立中央病院長)
星久光氏(JAHIS保健福祉システム部会長、NTTデータ)

 開催の詳細については、医療IT推進協議会のWebサイト(http://www.jahis.jp/it-board/index.html)で閲覧できる。

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 複数の専門医になるダブルボードは現実的? 特集◎走り出した新専門医制度《どうなる?新制度-4》 FBシェア数:28
  2. 認定内科医はどうなる?内科専門医になれる? 特集◎走り出した新専門医制度《どうなる?新制度-3》 FBシェア数:56
  3. 85歳女性。尿バッグの変色 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:5
  4. 心筋梗塞を自力で治療し搬送された看護師の話 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:290
  5. ナースが外でついやってしまうこと 病院珍百景 FBシェア数:79
  6. 日本脳神経外科学会がNCDから離脱したワケ 非手術症例も登録する独自データベースの運用を開始 FBシェア数:59
  7. 13歳女児。増大傾向にある肝病変 日経メディクイズ●小児 FBシェア数:0
  8. 色好みの秀吉に女を世話した侍医 病と歴史への招待 FBシェア数:1
  9. 大人の自閉スペクトラム症は第二の新型うつ病? 宮岡等の「精神科医のひとりごと」 FBシェア数:170
  10. H2ブロッカー:ガスター人気の拡大続く NMO処方サーベイ FBシェア数:69
医師と医学研究者におすすめの英文校正