ナナオ、5年保証の医用液晶モニター4機種発売

 映像機器メーカーのナナオは11月27日、標準で5年間保証とした医用液晶モニター「RadiForce」シリーズの新機種4モデルを発表した。2007年1月から順次発売する。製品はいずれも21.3型モノクロ液晶モニターで、300万ピクセル表示(3MP)対応の「RadiForce GX320」と「RadiForce GS320」、200万ピクセル表示(2MP)対応の「RadiForce GX220」と「RadiForce GS220」。GXは環境光の測定も可能なセンサーを内蔵したハイエンド仕様、GSはスタンダード仕様となっている。価格はすべてオープン価格。

 5年間の保証期間中は、センドバック方式(顧客が製品を宅配便でメーカーに送付して修理を依頼する、送料はメーカー負担)で無償修理サービスを提供、修理が発生した場合は無償で貸出機を用意する。

 GX320/GX220は画面上枠部にセンサーが収納されていて、キャリブレーション時には自動的に画面上に移動するため、面倒な着脱が不要だ。

 複数のモニターを使用する環境で、2台のモニターの階調を合わせた「ペアリング仕様」を設定しており、2台を並べて使用する際の画像のむらを最小限に留めることができる。

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 認知症ではないと診断した患者が事故を起こしたら医… プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:393
  2. 免許更新の認知症診断に医療機関は対応できるか リポート◎3・12道交法改正で対象者は年間5万人 FBシェア数:94
  3. 言葉の遅れに「様子を見ましょう」では不十分 泣かせない小児診療ABC FBシェア数:121
  4. 院長の「腹心」看護師の厳しすぎる指導で退職者続出 院長を悩ます職員トラブル大研究 FBシェア数:4
  5. 「在宅患者への24時間対応」はやっぱり無理? 日医、かかりつけ医機能と在宅医療についての診療所調査結果を公表 FBシェア数:45
  6. 医療過失の95%を回避する術、教えます 記者の眼 FBシェア数:93
  7. 検査キットに振り回されるインフルエンザ診断 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:574
  8. 58歳男性。口唇の皮疹 日経メディクイズ●皮膚 FBシェア数:0
  9. 「認知症の診断=絶望」としないために インタビュー◎これまでの生活を続けられるような自立支援を FBシェア数:59
  10. 「名門」を出てもその先は自分次第 木川英の「救急クリニック24時」 FBシェア数:176