第15回医療情報学会春期学術大会 「情報が医療の姿を変える 〜共有と連携、統合と活用〜」:6/17-18

【日程】6月17日(金)、18日(土)

【会場】幕張メッセ 国際会議場   千葉市美浜区中瀬 2-1
 
【主催】一般社団法人 日本医療情報学会
 
【URL】http://www.ho.chiba-u.ac.jp/jami2011symp/
 
【代表者】大会長:高林 克日己(千葉大学医学部附属病院企画情報部)

【大会事務局】千葉大学医学部附属病院 企画情報部内
TEL:043-226-2346(代表)、E-mail:jami2011symp@ho.chiba-u.ac.jp

【入場料】無料。ただしWebサイトから参加登録が必要
 
【概要】日本医療情報学会が毎年春期に開催する大会。2日間にわたって小規模なチュートリアルセッションや口演、ホールでのシンポジウム、ポスターや製品展示など、様々な催しが行われる。今年は「どこでもMY病院」「東日本大震災と医療情報」「新しい携帯情報端末の医療への活用」など、昨年以上にタイムリーなテーマでの議論や研究発表が行われる。

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 女子マネ死亡…AEDを巡る論争に言いたいこと 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:0
  2. 医師のあこがれ? 「ブラックカード」の魅力 Dr.Kの「医師のためのバリュー投資戦術」 FBシェア数:0
  3. オペ時の血糖はやはり7%まで下げるべき? シリーズ◎岩岡秀明の糖尿病よろず相談所【藤沼康樹編】 FBシェア数:85
  4. 21歳女性、突然の腹痛の原因は心臓にあった! 医師の知らない?検査の話 FBシェア数:35
  5. 日野原先生からいただいた二つの“謎”の言葉 佐藤綾子氏(ハリウッド大学院大学客員教授)に聞く FBシェア数:31
  6. 潰瘍性大腸炎に初の体外診断薬、その実力は? リポート◎再燃の早期発見に威力、内視鏡検査の頻度を減らす効果も FBシェア数:7
  7. 自分の家で、この子を抱きしめて川の字で寝たい 患者と医師の認識ギャップ考 FBシェア数:128
  8. Q.創閉鎖前のポビドンヨード洗浄は有効? シリーズ◎その手術部位感染対策、合っていますか?(3) FBシェア数:180
  9. 主訴「ちんちん痒い」 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:176
  10. 「説明を尽くしたのに敗訴」のなぜ 特集◎医療訴訟の落とし穴《動向編》 FBシェア数:503