インフルエンザ出席停止期間の基準が改訂されたのは2012年の4月でした。これまでの「解熱した後2日を経過するまで」に、新たに「発症したあと5日を経過」が加わり、さらに、「保育所における感染症対策ガイドライン」をならうかたちで、幼稚園に通う幼児の場合は「解熱した後3日を経過するまで」と改訂されました。そこで、「金曜日に発熱し、月曜日に熱が下がった小学生」が、いつなら登校していいのかを考えてみました。

*続きは以下でご覧ください。

インフルエンザ総特集 2015〜2016
月曜に解熱したら水曜に登校・出勤してもいい?