図1 JNC 8における高血圧治療のアルゴリズム(※クリックで拡大、論文:James PA, et al. JAMA. Published online December 18, 2013. doi:10.1001/jama.2013.284427)

 最後の勧告9では、初回の薬物療法で目標血圧に達しなかった場合の治療強化の手順を規定している。主治医は血圧の評価を怠らず、(1)1カ月の治療によって降圧目標に達しない場合は、第一選択薬の増量や降圧薬の併用(追加)といった治療強化を考える、(2)ACE阻害薬とARBの併用は避ける、(3)第一選択薬になっている降圧薬の3剤併用でも目標血圧に到達しない場合は、さらに別の機序の降圧薬を追加する、(4)それでもダメな場合もしくは必要に応じ、高血圧専門医に紹介する――という流れになっている(グレードE)。これを1枚のフローチャートにまとめたのが図1だ。


【編集部注】CKD合併例を対象とした勧告4の記述について、一部加筆しました(2014.1.15)