腹部エコー診療の実際1 肝臓篇 上

腹部エコー診療の実際1 肝臓篇 上

 日経メディカル・ビデオ「腹部エコー診療の実際」(2008年発売)から会員限定で収録動画を公開します。

 虎の門病院が過去20年間以上蓄積した症例画像中から選りすぐりの症例を収録。各疾患ごとに並べ、腹部エコー検査の第一人者が正確な読影を実践するための描出のコツを紹介していきます。「腹部エコー診療の実際1 肝臓篇」では上下巻あわせて180分の動画から、肝疾患のあらゆる領域を網羅し「超音波ガイド下腫瘍生検やラジオ波焼灼術など、検査にとどまらず治療手技」を解説します。

 公開第一弾は肝臓篇です。まずはイントロダクションの動画をご覧下さい。明日から各疾患別の解説動画を掲載していきます。

肝臓篇(上)オープニング

腹部エコー診療の実際1 肝臓篇 上

  1. 肝嚢胞(Coming Soon)
  2. 肝血管腫(Coming Soon)
  3. ソナゾイド(Coming Soon)
  4. 肝膿瘍(Coming Soon)
  5. 限局性結節性過形成(FNH)(Coming Soon)
  6. 肝血管筋脂肪腫(Coming Soon)
  7. 肝細胞癌(Coming Soon)
  8. RFA(Coming Soon)
  9. 肝内胆管癌(Coming Soon)
  10. 胆管嚢胞腺癌(Coming Soon)
  11. 転移性肝腫瘍(Coming Soon)