ザ☆ディベート、第1回「糖尿病患者の血圧管理」の投票の中間集計がまとまりました。ほぼ互角の“争い”ですが、下のグラフのように、ガイドライン通りに厳しめに管理をする「130mmHg未満」の浦先生の主張の方が、若干多くの票を集めています。

 投票と一緒に受け付けたコメントを見ると、「130mmHg未満」を支持する医師は「合併症の予防を考えると、厳しく血圧を管理せざるを得ない」という意見が主流。対して「140mmHg未満」の支持者は、「厳格に降圧しすぎると、時間帯によっては血圧が下がりすぎる危険がある」「医療経済を考えると140mmHg未満程度が妥当」という意見が目立ちました。

「第1回 糖尿病患者の血圧管理」中間集計結果(2012年9月30日現在、n=245)

 


代表的なコメント(投票時間順に並べています)


◆糖尿病患者さんは降圧が困難で130/80未満にコントロールするためには無理な降圧治療をしなければならない。しかし、単剤等で血圧が130/80未満に低下した場合は有害事象やリスクになるとの証明ではない。現時点では明確なデータがないが、収縮期血圧を120台に目標とすることが妥当と推測する。ただし、マルチファクターを排した臨床研究が望まれる。 ペンネーム:yohoo − 9月24日23時15分

◆130未満のほうがいいようにも思いますが、根拠の論拠として、やや苦しい感じでした。(無理に 結論つけた印象) ペンネーム:tama − 9月25日7時26分

◆糖尿病患者の自立能の減弱や、脳・心血管eventを勘案すると、あまり収縮期血圧を下げすぎるのは望ましくないかと考える。 ペンネーム:teru3 − 9月25日8時38分

◆臨床試験の結果を解釈するのは難しいのですね。血圧いくら以下を目標としても目標到達率が低い場合もあるので、介入した後の実際の血圧によってグループ分けするなども必要なのでしょうか。また、治療前血圧からの降下度、降下率も考慮すべきだし、冠動脈疾患に関しては拡張期圧の過降圧も問題になるかもしれません。ペンネーム:FAN − 9月25日9時24分

◆要はCKDの進展・増悪を予防することと思いました。 ペンネーム:nikku − 9月25日9時46分

◆経験上130mmHgがいいとおもいます。 ペンネーム:なな − 9月25日9時52分

◆降圧に伴う不利益な症状・徴候が出現する様な多臓器の合併症が未だ少ないという条件付きです。この条件化ではLower The Betterと考えます。 ペンネーム:峯ちゃん − 9月25日10時16分

◆130以上で心血管イベントが急増しているから、従来どおりで良いと思う。 ペンネーム:m.s − 9月25日10時19分

◆脳卒中の発生イベントを抑えた方が日本ではメリットが大きいと考えます。  − 9月25日10時20分 

◆糖尿病患者の高血圧目標達成が困難であることと、管理目標がゆるくて構わないというのは、別次元の話である。それと時代と共にガイドラインや高圧目標値は変化するものであるから、古い研究でゆるい目標値でもよかったとは言えないと考える。論点がずれることをわかっていて敢えて申し上げと、目標達成率が低い臨床試験のデザインには問題がないのか? − 9月25日10時28分

◆経験から50歳以上ではどちらも問題ではないと思います。 ペンネーム:雇われ社長 − 9月25日10時38分 

◆130mmHg位が良いと思います 。 ペンネーム:佐野開三 − 9月25日10時41分 

◆年寄りが多いので、助かった思いだ。 ペンネーム:gakuchan − 9月25日10時49分 

◆目標値まで降圧できる患者はしたほうが・・・ ペンネーム:AMX − 9月25日10時51分 

◆血管はゴク管と同じで内圧が低ければ障害も少ないと思うが、すでに血流障害が発生している症例では下げすぎは障害をおこすと思う。したがって、case by caseで臨床症状や血液所見を参考に血圧をさげるべきであると思う。 ペンネーム:berakurusu − 9月25日11時10分 

◆個別での背景を考慮することは大切であるが、大きな目標としては、現状の130以下が望ましいと判断します。  − 9月25日11時12分 

◆心血管系イベントの発症を抑制するためには、血圧の管理が重要といわれている現状で、あえて厳しい基準をもって診療にあたりたいと考えております。 ペンネーム:にょりこ − 9月25日11時20分 

◆DMがなくても130以下を達成するのが困難な患者も多い。 − 9月25日11時24分 

◆糖尿病の患者さんは、心筋梗塞既往の患者さんと心筋梗塞発症率が同じなため、血圧は130以下に低下させるほうが良いと思います。 ペンネーム:しろ − 9月25日11時28分 

◆DMの人は130以下にすべきと思う。ただし下げすぎもよくない。  ペンネーム:ななしのごんべいえ − 9月25日11時32分 

◆費用対効果を考えて140mmHg未満で手をうった方が良いと思います。働ける世代ではなく、定年後の年金暮らしの人口ばかり増加すると、日本は立ち行かなくなるのでは?と危惧しております。長寿大国日本は手放しで喜べることではないと常々思っております。 ペンネーム:三兄弟の父 − 9月25日11時35分