協和発酵キリンは、3月30日、抗CCR4ヒト化モノクローナル抗体「ポテリジオ」の、再発または難治性のCCR4陽性の成人T細胞白血病リンパ腫(ATL)を対象にした製造販売承認を厚生省から取得したと発表した。

 ポテリジオは強活性抗体作製技術ポテリジェントを応用した医薬品で、世界で初めて販売承認を取得した。

 また、協和メデックスが、ポテリジオのコンパニオン診断薬である「ポテリジオテスト」の国内製造販売承認を3月2日に取得していたことも発表された。