エーザイは、手術不能または再発乳癌を対象に承認申請を行ったエリブリン (E7389)が、2010年5月18日に厚生労働省より優先審査品目に指定されたとこのほど発表した。

 エリブリンは、2010年3月30日に日本、米国、欧州で同時に承認申請された。米国では、2010年5月28日に優先審査品目に指定されている。

 エリブリンの日本での申請は、グローバルで実施されたフェーズ3試験EMBRACEと、日本で実施された第II相試験(221試験)の結果を主に行われた。