NCI Cancer Bulletin2009年10月6日号をお届けします。

■癌研究ハイライト
・前立腺癌のホルモン療法に心疾患リスクを高める可能性
・乳癌の臨床試験で参加者募集を一時中止
・高用量ダウノルビシン投与が高齢者以外の成人白血病患者に有用
・小児癌経験者の多くが健康な赤ん坊をもうける
・早期臨床試験で試験中の薬剤が転移性悪性黒色腫に対し有効
・乳癌細胞の浸潤性は2つのタンパク質に関連

■特別リポート
「非浸潤性乳管癌(DCIS)の治療−難題に専門家が挑む」

■クローズアップ
「カプセル内視鏡を大腸癌検診に応用する試み」




詳細はこちら(PDFファイルを別ウィンドウで開きます)

NCI Cancer Bulletinは、米国立癌研究所(National Cancer Institute)が隔週で発行しているオンラインニューズレターです。癌にかかわる研究成果をまとめています。詳細はNCIのサイトへ。


「NCIキャンサーブレティン日本語版」は、NCIから翻訳許諾を得て「がん翻訳ネットワーク」が翻訳・監修し、NPO法人キャンサーネットジャパンが配信します。翻訳文の著作権はがん翻訳ネットワークに帰属します。