抗上皮細胞成長因子受容体EGFR)抗体セツキシマブ頭頸部癌を対象としたフェーズ2試験が、わが国でこのほど開始されたことが明らかとなった。セツキシマブ療法は放射線療法との併用で行われる。

 セツキシマブは既にEGFR陽性の治癒切除不能な進行・再発の大腸癌を対象に国内では認可されている。