抗上皮細胞成長因子受容体(EGFR)抗体セツキシマブ(商品名「アービタックス」)が9月12日に薬価収載された。セツキシマブは7月16日、EGFR陽性の治癒切除不能な進行・再発の結腸・直腸癌(大腸癌)を対象に、厚生労働省から製造販売承認を取得した。

 セツキシマブの薬価は、100mg20mL1瓶あたり3万5894円。投与量は週1回、初回は400mg/m2(体表面積)、2回目以降は250mg/m2(体表面積)であることから、体表面積1.6m2(体重60kg)とすると、1カ月にかかる費用は薬価ベースで約66万円となる