宮古市田老地区

高さ約5mの防潮堤から見た市街。家々のがれきで埋め尽くされていた。
がれきはすっかり撤去されたが、まだ建物はほとんど建っていない。