3月15日 12:55
福島の医療従事者に放射線防護対策を

 情報ではありません。すみません。呼びかけをお願いします。
 福島で今回の地震の重症患者さんを治療しているスタッフが医師をはじめ、たくさんいます。彼らは原発の影響があっても仕事を投げ出して逃げられません。
 どうか、防護服なりで放射線を最低限でも防ぐ処置をして頂くよう、様々な機関から働きかけて頂くことはできないでしょうか。γ線は、窓ガラスを容易に通ります。


3月15日 11:20 【被災地から】
放射性物質の二次汚染リスク高まり、医療器具も枯渇寸前です

 この度の震災により福島県の太平洋側および中通りの惨状は、テレビや報道にも連日報道されているように大変すさまじいものであります。その一方で、私が勤務している会津地方の大病院にも別の側面としての危機が迫りつつあります。
 ひとつは、太平洋側および中通りから避難されてくる方々が医療を求め、会津地方へ移動しつつあり、放射性物質の二次汚染の危険性が高まりつつあるということです。これについては、会津地方へ入ってくる患者に対して放射能のスクリーニングを行い、陽性であれば除染するという対策を施行しております。
 もうひとつは、現在ガソリン不足による流通の機能不全により、医療器具や食糧(入院患者用の食事も)、およびガソリンが枯渇しつつあるという問題です。うちの病院では、患者用の食事は明日の16日まで、生化学検査は今週まで、脳外科の手術に必要なドレーンはあと4本という状況で、ほかにも切実な物資不足が進行しております。行政レベルでのガソリンおよび食糧の支援が早急に求められています。


3月15日 10:30
日本アトピー協会より、救援物資の配送方法をご教示ください

 大阪を拠点に活動しております日本アトピー協会です。被災地に送りたい救援物資を若干、取りそろえ中です。

1.アレルギーの赤ちゃん用の粉ミルク
2.アレルギーの方対応のクッキー
3.同、米菓(亀田製菓提供)
4.ウエットティッシュ ほか

 上記をアレルギー疾患の方々に届けたいのですが、大阪からのデリバリー方法がありません。何かいい対策をご教示ください。
 なお、日本臨床皮膚科学会近畿支部および日本外来小児科学会の京阪神の医師とも連携し、支援活動を行いたいと考えております。


3月15日 8:28
北海道余市町の病院、避難者の方を受け入れ可能です

 北海道余市町にある北海道社会事業協会余市病院(余市協会病院)です。現在休止中の病棟を緊急的避難所として提供します(60〜100名くらいまで)。
 もちろん病気やケガの方も、重症でなければ受け入れ可能です。とりあえず半年くらい、衣食住の心配はご無用です。
 なお、当院が対応できるのは、内科、外科(脳、心臓以外の手術可能)、整形外科(ほぼすべての手術可能)、小児科、眼科、手術を必要としない脳神経科(脳梗塞、脳血管性認知症など)、婦人科、泌尿器科、皮膚科です。透析の方も10名までならお引き受けできます。
 地元では救急車の大多数を引き受けている第一線病院ですが、慢性期、御老人の世話も慣れています。PT、OT、STもそろい、リハビリも充実しています。近くには小中学校もあります。


3月15日 8:05 【被災地から】
福島県白河市の介護老人保健施設、ガソリンがありません

 地震により介護老人保健施設の空調設備、給水、排水設備の被害が出ました。被災地では復旧のために職員を動かそうにも、ガソリンがなく施設に来られない状況になっています。被災地に燃料を持ち込むための方策を政府に要望します。活動できるようにしてください。


3月15日 6:17 【被災地から】
山形県の病院、ガソリンがありません

 山形県の病院です。施設は稼働してもガソリンがなくスタンドは長蛇の列です。ガソリンがなく出勤できないスタッフも出てきました。
 すぐにガソリンを運んでください。お願いします。


【編集部からのお願い 被災地の状況をお知らせください】
 日経メディカル オンライン(NMO)では、東北地方太平洋沖地震の被災地で奮闘している医療従事者の方々からの情報発信、および被災地で役立つ医療・保健情報の収集に努めています。これらを、被災地の医療現場に還元することで、及ばずながらも被災者を支援していきたいと考えています。

 被災地で尽力されている医療関係者で、現地の状況についてお伝えいただける方、また、被災地での医療対応に役立つ情報ソースをご存知の方は、ぜひ下記まで情報をお寄せください。その際には、もし可能であれば、勤務先の医療機関名や専門科目、掲載の可否(内容やご氏名など)についてもご記載いただけますと幸いです。

 大変な時ですので、ご無理のない範囲でご協力ください。どうぞよろしくお願いいたします。

◆情報はこちらにお寄せください(メール)
◇もしくは、こちらからお願いします(お問い合わせフォーム)