日本医師会は3月11日、東北地方太平洋沖地震を受けて災害対策本部を立ち上げた。各地の被災状況の確認などの情報収集を行っている。

 日本医師会によると、3月14日の午前10時現在、被害を受けた各県医師会とは連絡が取れている。ただし、郡市医師会の中には連絡が取れないところもあるという。日本医師会は、可能であれば被災状況を報告してほしいと呼び掛けている。日本医師会の連絡先は以下の通り。

FAX:03−3946−6295
e-mail:syomuka@po.med.or.jp
代表電話:03−3946−2121
衛星携帯:090-4814−8385