会場となるミュンヘンのICM

 日経メディカル オンラインは本日、速報サイト「ESC2008」をオープンしました。8月30日、ドイツのミュンヘンで開幕する第30回欧州心臓学会の最新情報を現地からお届けします。

 第30回欧州心臓学会は、9月3日までの5日間にわたって開催されます。欧州を中心に、米国、日本などからも心臓学の専門からが多数集います。昨年は3万5000人を超える参加者がありました。TRANSCENDをはじめとする大規模臨床試験の最新知見が発表される予定です。また、薬剤溶出性ステント(DES)とベアメタル・ステント(BMS)の長期予後に関する研究結果も数多く発表される見込みです。

 日経メディカル オンラインの会員登録をされた方には、注目の発表をいち早くお知らせする臨時増刊メールマガジンを配信する予定です。 どうぞご期待ください。会員登録はこちらからどうぞ。