5月29日から始まった第45回米国臨床腫瘍学会・年次集会(ASCO2009)の展示会場(5月30日から6月1日まで開設)で、National Comprehensive Cancer NetworkNCCN)のClinical Practice Guidelines in Oncology最新版が、NCCN関連のいくつかのブースで配布されている。

 配布を行っているブースは次のとおり。City of Hope Comprehensive Cancer Center Booth (#415)、Dana-Farber/Brigham and Women's Cancer Center(#215/217)、Massachusetts General Hospital Cancer Center(#709)、H. Lee Moffitt Cancer Center & Research Institute(#2809) 、Siteman Cancer Center at Barnes-Jewish Hospital and Washington University School of Medicine(#701)、The University of Texas M. D. Anderson Cancer Center(#2701)。

 このガイドライン最新版は、インターネット( http://www.nccn.org/index.asp)からも入手できる。