第3回の「日経DI 薬局ツールグランプリ」に対する応募作品の募集を開始します。今回はこれまでと趣向を変え、応募いただいた作品は全て弊誌ウェブサイト(DI Online)上に公開し、読者の皆様にもツールの評価に参加していただくことにしました。

 具体的には、ウェブに掲載した記事のコメント欄に記載いただいたコメントで好評価が多かった作品、「シェア」や「ツイート」の数が多い作品の中から、最優秀賞や部門賞を審査員に決定していただく予定です。また、全体テーマをなくし、4テーマを設定しました。

 そして、なんと! 参加者全員に参加賞(1000円分のQUOカード)を贈呈いたします。

 募集部門は、以下の4つです。

部門1「これが自慢の“おもてなし”ツール」
部門2「お薬手帳を120%活用ツール」
部門3「これがなくっちゃ始まらない、調剤効率化お役立ちツール」
部門4「在宅での多職種連携に活躍、お役立ちツール」

 さらに、今回はウェブサイトを介して応募できるようにもなりました。応募の際は、写真2点(異なる角度から撮影したもの)を添付ください。

 お送りいただいた応募文書、写真を弊誌ウェブサイトに掲載させていただきます。もちろん、前回同様、応募用紙の送付も受け付けています。応募用紙(PDFファイル)はこちらよりダウンロードしてください。

 応募期間は、2015年9月10日〜12月15日です(当日消印有効)。応募要項を以下に記します。

 また、応募に当たってのQ&Aをまとめていますので、ご不明な点がありましたらこちらもご一読ください。

 何点でもツールは応募できますが、参加賞はお1人に付き1000円分のQUOカード1枚とさせていただきます。ご了承ください。

第3回 日経DI 薬局ツールグランプリ 募集要項


応募資格
・薬剤師
・大学薬学部、薬科大学の学生

募集部門
部門1「これが自慢の“おもてなし”ツール」
部門2「お薬手帳を120%活用ツール」
部門3「これがなくっちゃ始まらない、調剤効率化お役立ちツール」
部門4「在宅での多職種連携に活躍、お役立ちツール」

・複数の部門に応募していただいても構いません。その場合は、部門ごとに応募用紙を分けてください。

応募条件
・単なるアイデアではなく、現場で使えるツール(道具)になっていること。
・応募者が考案、作製したオリジナルなツールであること。
・第三者の権利(著作権、肖像権など)を侵害しないこと。
・テーマに沿ったツールであること。
・応募フォームや応募用紙に記載したルールや注意点を全て満たしていること。
・応募ツールの日経ドラッグインドメーション Online、日経ドラッグインフォメーション誌面への掲載に加え、入賞した場合には弊誌による取材、入賞者および入賞ツールの写真撮影に同意・協力していただけること。

応募方法
・ウェブサイト上の応募フォームに必要事項を入力し、写真2点を添付してください。もしくは、規定の応募用紙に、必要事項をご記入の上、異なる写真2点を添付して郵送ください。
・グループでのご応募の場合、ツールの開発に最も寄与した人を代表者として、代表者名でご応募ください。
・応募用紙の全ての項目にご記入ください。
・応募ツールに関して商標の登録や特許申請などを行っている場合は、その旨を明記してください。

応募上の注意点
・応募フォームや応募用紙にご記入いただいた情報は、薬局ツールグランプリに関する事務連絡のほか、弊社刊行物のご案内やアンケートなどに使わせていただくことがあります。応募用紙の注意書きをお読みいただき、同意の上ご応募ください。
・応募用紙や写真は返却いたしません。

主催 日経ドラッグインフォメーション
協力 株式会社シンリョウ
応募・問い合わせ先
〒134-8729 日本郵便葛西支店私書箱20号
日経BP社 読者サービスセンター
電話 03-6811-8330(平日9:00〜17:00)