田島@編集部です。8月のアクセスランキングをお届けします。

 今月は、毎月TOPを占める「育薬道場」を抑えて、トレンド「学生のマナーの悪さや意欲不足で実習中止の例も」が第1位になりました。

 この記事は、日本薬剤師会が、全国の薬科大学に実務実習の状況を調査した結果をまとめたものですが、「実習中に携帯でメールをチェックする」「了解を得ないで早退する」など、マナーの悪い学生のせいで、実習が中止になる例があることがわかりました。

 来春からは、新5年生を対象とした長期実務実習が始まります。実習生を受け入れる薬局では、指導者のみなさんが準備の真っ最中かと思いますが、こんな幼稚な薬学生がいることが明らかになり、不安な気持ちでイッパイになっているのではないでしょうか。

 やはり大学で、学生に最低限のマナーを教えてもらう必要があるのでしょうか。でも、20歳を超えた大人に、「実習中はメールをしないこと」とか、「帰るときは挨拶をしてから」なんてことを教えるのも、どうかとは思いますが…。

【8月のアクセスランキング】
1位 学生のマナーの悪さや意欲不足で実習中止の例も【トレンド】
2位 フルタイドディスカスを1度に25回分吸入した理由【澤田教授の「育薬」道場】
3位 他人の薬情文書を誤交付されて激怒した患者【澤田教授の「育薬」道場】
4位 インフルエンザに漢方薬【トレンド】
5位 SSRI、SNRIに続く新規抗うつ薬「NaSSA」登場【最新DIピックアップ】
6位 アリセプトのゼリー剤が年内にも登場【トレンド】
7位 頭痛・腰痛の「患者指導ツール」はコチラ【トレンド】
8位 ワーファリン服用中に納豆を食べる“秘策”を実行した患者【澤田教授の「育薬」道場】
9位 チャンピックスに「攻撃的行動」や「自殺」の警告【トレンド】
10位 アリスキレン:10余年ぶりの新機序降圧薬「レニン阻害薬」【最新DIピックアップ】