このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

2010/2/2

がんの治療―誰に質問したらいいですか?

『最初のころ、僕はたくさん聞きたいことがあったけど、何も質問できなかった。みんなが僕のことをばかだと思うんじゃないかと思って。……でも、本当はどんどん質問した方がいいって分かったんだ』 --Brad,15歳

 あなたの両親や、信頼できる大人に質問しましょう。お父さん、お母さんがきょうだいを診察に連れて行くときに一緒に連れて行ってもらって、医師や看護師に質問させてもらいましょう。

質問しやすくするために:

・あらかじめ質問を紙に書いて持っていきましょう。
・できるだけ分かりやすい言葉で説明してもらえるように頼みましょう。
・何度も説明してもらいましょう。
・医師や看護師には模型や絵で説明してくれないか頼んでみましょう。

●質問の例

・がんの種類は何ですか?
・きょうだいは良くなりますか?
・私も同じようながんになる可能性はありますか?

●治療についての質問

・どのような治療がされるのですか?幾つも治療を受けるのですか?
・治療はどのような感じですか?痛いですか?
・何回治療を受けるのですか?どのくらいの期間治療は続くのですか?
・治療によって見た目や、感覚、普段の生活が変わりますか?
・治療の効果がなかったらどうなりますか?
・どこで治療するのですか?治療のとき、一緒に行ってもいいですか?

●ここにあなたの質問を書きましょう:

質問は何回繰り返してもOKですよ。

(監修:東京大学大学院家族看護学分野 上別府 圭子)

"The U.S. National Cancer Institute dose not currently endorse any foreign-language translations of NCI information by other organizations or individuals,and no such endorsement should be inferred."

この記事を友達に伝える印刷用ページ