このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

2009/7/14

自分自身のケア−自分のための時間を作る

 自分のための時間を作ることで、あなたの介護はよりよいものになるでしょう。もしあなたが自分の健康問題を抱えていたらなおさらです。次のようなことをしてみてください。

・あなたが自分のためにできる楽しいことを見つけてください。ほんの数分でもよいのです。テレビを見たり、友達に電話をしたり、趣味をもったり、何でもいいので楽しめることをしましょう。

・身体を動かしましょう。散歩やストレッチ、ダンスのような軽い運動をすることで、疲労感は少なくなるものです。畑仕事をしたり、子供やペットと遊んだり、庭の手入れをするのもよいでしょう。

・友達と交流を保つ方法を見つけましょう。親しい人たちと会える場所はありますか?あるいは、電話やメールで話したり助けてもらったりできますか?

・自分が休める時間をもっと取りましょう。友人や家族に援助してもらい、休む時間を取りましょう。

 毎日自分のために何かをしましょう。どんな小さなことでもよいのです。何をするにしても、自分自身を大切にすることを忘れないようにしましょう。

介護者のサポートグループに参加する

 介護者のサポートグループでは、自分の思いを話したり、互いにアドバイスし合うことができます。話を聞くだけという人もいるでしょう。他の介護者といろいろな話をすることで、問題に対処するためのアイデアが得られることもあります。また、自分は一人ではないんだということを知ることもできるでしょう。

 米国の多くの都市では、英語以外の言葉を話す人のためのサポートグループも開かれています。インターネット上でミーティングを行うグループもあります。看護師やソーシャルワーカーに相談すれば、あなたにあった支援団体を見つけるのを手伝ってくれることでしょう。

※編集部注釈:国内では、介護者の支援に特化した団体は少なく、患者と家族のための患者会の活動の一つとして家族支援が行われる場合が多くなっています。

(監修:名古屋市立大学医学部 明智 龍男)


"The U.S. National Cancer Institute dose not currently endorse any foreign-language translations of NCI information by other organizations or individuals, and no such endorsement should be inferred."

この記事を友達に伝える印刷用ページ