このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

2009/4/21

title_nci_entry01_09.jpg

 『私たちはたくさんの人たちのサポートを受けてきました。当てにしていた人の援助もありましたが、大いに助けられたのは、あまりよく知らない人たちです。 』--介護経験者のJessie

 手助けしてくれない人たちがいると、あなたは傷ついたり、怒りを感じたりするかもしれません。特に、あなたが当てにしていた人が助けてくれないとなおさらでしょう。なぜ助けてくれないのかと思うかもしれませんが、それにはたくさんの理由があります。よくある理由をいくつかあげます。

・自分自身の問題を抱えていたり、時間がない場合。

・がんを怖れている、または以前、がんでひどい思いをしたことがあるというような場合。そのような場合には、また苦痛を感じたくないと思い、関わりたがりません。

・人が苦労して頑張っているときには距離を置くのが一番だと信じている場合。

・あなたがどんなにつらいかが分っていない。また、はっきりと頼まなければ、あなたが支援を必要としていることが分らない場合。

・あなたのことを心配していることをどうやって示せばいいのか分らなくて気まずい思いをしている場合。

 誰も助けてくれないとき、あなたは助けが必要なことを伝えようとするか、自分が頼みたいことをはっきりさせるか、さもなければ、あきらめるしかありません。もし人間関係を大切にしたいなら、自分がどう感じているかを他の人に伝えたいと思うかもしれません。そうすることで、長い目で見ればあなたの人間関係を傷つけてしまうような憤りやストレスを蓄積させないで済むでしょう。

●障害となる理由
 『彼ががんであることは個人的なこと。彼にサポートを受けさせようとすると、そのことを私があちこちに触れてまわらなければいけないことになる。』

●他の人たちはどうしてきたか
 あなたと患者本人が、誰に何を話せばいいか、そして、いつ、どのように伝えたらいいかを決める方法はいくつかあります。

・今、一番親しくしている数人にだけ頼む。

・あまり詳しくは伝えないようにしましょう。『病気なので』とか『今日は具合が良くないので』という程度にとどめてみましょう。

・家族の誰かや友人もしくは、信仰する宗教団体の人に病気のことを皆に伝えてもらう。

・知人ではなく、地域の機関や団体などに援助を求める。

●障害となる理由
 『皆やることがいっぱいあるんだもの。皆を煩わせたり、私のために世話をかけるのは嫌だわ。』

●他の人たちはどうしてきたか
 もし他の人の厄介になるのを気に病むなら、ちょっと考えてみて欲しいことがあります。

・誰もがおそらく助けてあげたいと思うものです。

・もしたくさんの人から助けてもらえれば、あなたの負担は軽くなります。

・誰か似た状況の人がいたら助けたくなりませんか?あなたに手を貸してくれるように頼まれて嫌な気がしますか?

●障害となる理由
 『うまく言えないけど、今はちょっと助けを求める気がしないなぁ。』

●他の人たちはどうしてきたか
 人は一番助けが必要なときに、助けを求めたがらないものです。あなたは通常の社会生活や普通の人たちとは隔絶していることも多いでしょうし、援助を求めることがいかに大変なことかを感じるかもしれません。

 友達や、信仰する宗教団体の人やカウンセラーなど、あなたが信じられる人と話してみましょう。こういった人はあなたの考えや気持ちを整理する手助けをしてくれるでしょうし、支援を得る方法をあなたが見つけるのを手伝ってくれるでしょう。

●障害となる理由
 『私は家族の世話をする義務があるのです。』

●他の人たちはどうしてきたか
 サポート体制を作るというのは、あなたの家族を維持する一つの方法です。他の人に作業を分担することで、あなたは自分自身でやりたいと思っていることに集中できます。

(監修:埼玉医科大学国際医療センター 大西 秀樹)

"The U.S. National Cancer Institute dose not currently endorse any foreign-language translations of NCI information by other organizations or individuals, and no such endorsement should be inferred."

この記事を友達に伝える印刷用ページ