このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Report レポート

レポート一覧へ

新着一覧へ

レポート

2014/6/3

倦怠感を解消するポイント Vol.3

ご自身の状態を把握し、適度な運動を行って倦怠感を予防・緩和しましょう

加藤勇治

 この運動を3〜5回繰り返します。横から見ると、以下の通りです。

 ゆっくりと動作を行って下さい。胸と背中の筋肉をゆっくりと伸び縮みさせる運動です。肺がんの手術を行った後の患者さんでは、伸び縮みにより少し痛みが認められたり、傷口をかばってしまい、うまく伸び縮みさせられなかったりするかもしれません。最初はゆっくりとできる範囲で伸び縮みさせて下さい。

 この柔軟体操の(1)から(3)までの運動については、慣れてきたら、ラジオ体操で代替としてもかまいません。

 次回は筋力トレーニングと持久力トレーニングについて紹介します。

この記事を友達に伝える印刷用ページ