このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2018/7/3

ダブラフェニブとトラメチニブの併用がBRAF遺伝子変異を持つ悪性黒色腫の術後補助療法としても承認

横山勇生=編集委員

 ノバルティス ファーマは7月2日、BRAF阻害薬ダブラフェニブMEK1/2阻害薬トラメチニブの併用療法について、BRAF遺伝子変異を持つ悪性黒色腫術後補助療法への適応拡大を厚生労働省から取得したと発表した。

 今回の承認は、BRAF V600E/K遺伝子変異を持つ再発ハイリスクの悪性黒色腫で外科的切除後の患者870人(日本人患者5人を含む)を対象に行われたフェーズ3試験、COMBI-ADの結果に基づくもの。併用療法が行われた患者群において、無再発生存期間(RFS)がプラセボ群に対して有意に改善できることが示されていた(ハザード比0.47、p<0.001)。また、全生存期間(OS)も大きく改善されていた。

この記事を友達に伝える印刷用ページ