このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2015/3/31

交流電場腫瘍治療システム、オプチューンが再発膠芽腫対象に承認

横山勇生

 ノボキュアはこのほど厚生労働省から、再発膠芽腫の治療に使用する交流電場腫瘍治療システムであるオプチューンの承認を取得したと発表した。

 オプチューンはポータブルな非侵襲性の医療機器。 In vitroとin vivoの研究から、細胞の有糸分裂を阻害し、腫瘍の成長を遅らせることが明らかになっているという。 電荷を帯びた細胞成分に物理的な力を及ぼす低強度の交流電場を腫瘍内で発生させ、通常の有糸分裂プロセスを阻害し癌細胞を死滅させる。

 承認された適応は、手術及び放射線治療の実施後にテント上に膠芽腫が再発した成人患者。

この記事を友達に伝える印刷用ページ