このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2014/9/26

ディーシー ビーズの多血性腫瘍への動脈塞栓療法としての使用目的、効能・効果が追加申請

横山勇生

 エーザイは9月26日、日本において、中心循環系血管内塞栓促進用補綴材ディーシー ビーズについて、新たに多血性腫瘍または動静脈奇形の患者に対する動脈塞栓療法に関する使用目的、効能・効果の追加申請を行ったと発表した。

 ディーシー ビーズは、英Biocompatibles社が開発した、架橋化ポリビニルアルコール高分子からなる親水性の球状微粒子。注入用カテーテルを通じて目標とする血管を選択的に塞栓する。2013 年4 月に肝細胞癌に対する肝動脈塞栓療法を使用目的として製造販売承認を取得し、2014年2月から販売されている。

 多血性腫瘍は、腫瘍組織に発達した血管網を介して栄養供給を受けている腫瘍の総称で、一般的に肝細胞癌、一部の肝転移、腎細胞癌、骨軟部腫瘍などが含まれている。これらの癌腫において腫瘍組織に栄養供給している血管を選択的に塞栓することで、腫瘍の縮小、壊死効果が期待されている。

この記事を友達に伝える印刷用ページ