このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2014/9/2

悪性黒色腫を対象にニボルマブが発売

横山勇生

 小野薬品工業は9月2月、根治切除不能な悪性黒色腫を対象にヒト型抗PD-1モノクローナル抗体ニボルマブ(商品名「オプジーボ」)を発売すると発表した。

 ニボルマブは、ダカルバジンによる化学療法歴を有する根治切除不能なIII期/IV期または再発悪性黒色腫患者を対象にした、国内フェーズ2試験の結果、奏効率が22.9%(35人中8人、90%信頼区間:13.4-36.2)、全生存期間中央値は473.0日(90%信頼区間:276.0-)だった。

 承認された用法・用量は、通常、成人にはニボルマブとして1回2mg/kgを3週間間隔で点滴静注する。薬価は100mgが72万9849円、20mgが15万200円となった。

この記事を友達に伝える印刷用ページ