このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2014/8/4

ポマリドミドが再発または難治性の多発性骨髄腫を対象に申請

横山勇生

 セルジーンは8月1日、抗造血器悪性腫瘍剤ポマリドミドについて、再発または難治性の多発性骨髄腫を対象に、承認申請を厚生労働省に7月25日に行ったと発表した。

 ポマリドミドは、骨髄腫細胞の増殖抑制作用、免疫調節作用および血管新生抑制作用を有する経口の免疫調節薬。再発または難治性の多発性骨髄腫を対象とした海外での複数の臨床試験において有効性と安全性が確認され、欧米ではボルテゾミブおよびレナリドミドによる治療後に再発、または難治性に移行した多発性骨髄腫に対する治療薬として承認されている。日本でも臨床試験を実施し申請を行ったもの。厚生労働省より希少疾病用医薬品の指定を受けている。

この記事を友達に伝える印刷用ページ