このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

News ニュース

ニュース一覧へ

新着一覧へ

ニュース

2014/2/5

肝細胞癌を対象にARQ197の国内フェーズ3試験が開始

横山勇生

 協和発酵キリンは2月4日、ソラフェニブ治療歴を有するc-Met高発現の切除不能肝細胞癌を対象にARQ197(tivantinib)のフェーズ3試験、JET-HCCを日本で開始したと発表した。

 開始した試験は、プラセボを対照とした無作為化二重盲検比較試験。目標症例数は160名で、ARQ197 120mgまたはプラセボを1日2回連日投与する。主要評価項目は無増悪生存期間。試験期間は、2014年1月から2016年12月の予定。

この記事を友達に伝える印刷用ページ