もっと知る腎がん

治療後の生活について

治療後の生活について

 手術で腎臓を摘除した場合、片側の腎臓がなくなるので腎機能が低下します。ほとんどの場合は、しばらくすると残っている健康な腎臓が肥大して機能を代償するため、ほぼ正常な機能に戻ります。

 しかし、糖尿病、高血圧、高尿酸血症などの全身疾患は腎機能を低下させることが知られております。このような病気にならないようにすること、すでにこれらの病気をお持ちの方は、悪化させないように管理することが肝要です。

 日常生活では、適度な運動、バランスのとれた食事を心がけ、動物性蛋白、塩分、アルコールの過剰摂取を控えるようにしましょう。

(2012年2月1日更新)