このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Information インフォメーション

インフォメーション一覧へ

新着一覧へ

インフォメーション

2017/11/22

12/9開催○東京都港区

がん研究の今と未来:ゲノムデータの共有って何のため? 乳がん編―遺伝性って何だろう?

タイトル:がん研究の今と未来:ゲノムデータの共有って何のため? 乳がん編―遺伝性って何だろう?

日時:2017年12月9日(土)13:00〜17:00(12:40開場)

場所:東京大学医科学研究所1号館(東京都港区)

主なプログラム

○講演
東京医科歯科大学難治疾患研究所 三木義男氏
科学技術振興機構バイオサイエンスデータベースセンター 川嶋実苗氏
東京大学医科学研究所 高島響子氏

○対話
乳がんの研究、特にゲノム研究やデータ共有について

主催:システム癌新次元「ゲノム解析の革新に対応した患者中心主義ELSI」聞イテミル・考エテミル「がん研究のためのゲノムデータ共有って何のため?」実行委員会

参加費:無料(先着100人、事前の申し込みが必要)

詳細・問い合わせはこちら
※本プログラムは予定です。ご参加の際は主催者などにご確認ください。

この記事を友達に伝える印刷用ページ