このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Information インフォメーション

インフォメーション一覧へ

新着一覧へ

インフォメーション

2016/1/29

2/20開催○大阪府高槻市

第3回市民公開セミナー みんなで学ぼう がん医療「胃がん」

タイトル:第3回市民公開セミナー みんなで学ぼう がん医療「胃がん」

日時:2016年2月20日(土)14:00〜16:30(13:30〜受付)

場所:大阪医科大学 臨床第一講堂(臨床講堂棟)(大阪府高槻市)

プログラム
司会:岩本充彦氏(がん相談支援センター室長)

○開会挨拶
黒岩敏彦氏(病院長兼がんセンター長)

○「1.胃がん予防のために―ピロリ除菌の勧め―」
 「2.胃がんが見つかったら―早期胃がんの内視鏡治療―」
竹内利寿氏(消化器内視鏡センター長)

○「ここまで進んだ胃がんの手術(開腹〜ダ・ヴィンチまで)」
李相雄氏(一般・消化器・小児外科学医師) 

○「胃がん化学療法の進歩」
後藤昌弘氏(化学療法センター長)

○「がんと診断されたら〜自分らしくがん治療を受けよう〜」
有田由美氏(がん化学療法看護認定看護師)

○「胃がんと食事の関係」 
西田豊美氏(管理栄養士)

○閉会挨拶
内山和久氏[副院長兼がんセンター臨床部門長(外科系)]

※1階フロアーにて13時30分〜「がん情報コーナー」を設置しております

主催:大阪医科大学附属病院がんセンター

参加費:無料(定員250人、先着申し込み順)

詳細・問い合わせはこちら
※本プログラムは予定です。ご参加の際は主催者などにご確認ください。

この記事を友達に伝える印刷用ページ