このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Information インフォメーション

インフォメーション一覧へ

新着一覧へ

インフォメーション

2012/1/6

2/4開催○福井県福井市

市民公開シンポジウム〜がん医療の隙間を埋めるもの〜

主催:福井県済生会病院

 福井県済生会病院は、2012年2月4日(土)に、福井県福井市の福井県済生会病院で「市民公開シンポジウム〜がん医療の隙間を埋めるもの〜」を開催する。

タイトル:市民公開シンポジウム〜がん医療の隙間を埋めるもの〜

日時:2012年2月4日(土)14:00〜

場所:福井県済生会病院 本館2F 研修講堂(福井県福井市)

プログラム
第1部 特別講演
「がん哲学外来」の役割〜人生の眼を開く〜
樋野興夫氏(順天堂大学 病理・腫瘍学教授)

第2部 パネルディスカッション
−がん患者支援、サポート体制をともに考える−
●患者の立場から 伊藤重一氏(福井県済生会病院 マスカットクラブ)
●医師の立場から 谷一彦氏(福井県済生会病院 緩和ケア所長)
●福井県の取り組みについて 中田勝己氏(福井県健康福祉部 健康増進課長)
●島根県の取り組みについて 藤原修氏(島根県庁健康福祉部医療政策課 がん対策推進室 室長)


主催:福井県済生会病院

参加費:無料

定員:200名

詳細・問い合わせはこちら ※本プログラムは予定です。ご参加の際は主催者などにご確認ください。

この記事を友達に伝える印刷用ページ