このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Information インフォメーション

インフォメーション一覧へ

新着一覧へ

インフォメーション

2011/11/22

12/3開催○仙台市若林区

乳がん 共にたたかい共に生きる 乳がんセミナー in 仙台

主催:日経ヘルス プルミエ

 日経ヘルス プルミエは、2011年12月3日(土)に、仙台市若林区の若林区文化センターで「乳がん 共にたたかい共に生きる 乳がんセミナー in 仙台」を開催する。

タイトル:乳がん 共にたたかい共に生きる 乳がんセミナー in 仙台

日時:2011年12月3日(土)13:30〜16:30

場所:若林区文化センター(仙台市若林区)

プログラム
基調講演
「乳がん標準治療の今後の展望」
大内憲明氏(東北大学大学院医学系研究科腫瘍外科学分野 教授)

第1部 乳がん検診とエビデンスに基づく乳がん治療の現在
講演(1)「まず、乳がん検診
〜早期発見に不可欠な乳がん検診、その実際と必要性について〜」
鈴木昭彦氏(東北大学大学院医学系研究科腫瘍外科学分野 講師)

講演(2)「乳がん治療のいま
〜エビデンスに基づく乳がん標準治療の現在について〜」
角川陽一郎氏(宮城県立がんセンター 医療部長・乳腺科長)

第2部 患者とともに歩み出す、被災地の現場から
講演(1)古田昭彦氏(石巻赤十字病院 乳腺外科 部長)

講演(2)佐藤京子氏(石巻赤十字病院 看護係長 療養支援室)

第3部 パネルディスカッション
パネリスト:第1部、第2部でご講演された先生方
モデレーター:西沢邦浩氏(日経BP社ライフスタイル局プロデューサー)

主催:日経ヘルス プルミエ

協賛:ノバルティス ファーマ

参加費:無料

定員:300名(先着順)

詳細・問い合わせはこちら ※本プログラムは予定です。ご参加の際は主催者などにご確認ください。

この記事を友達に伝える印刷用ページ