このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Information インフォメーション

インフォメーション一覧へ

新着一覧へ

インフォメーション

2011/10/13

2011年10月〜2012年3月

つばさ支援基金 第3期のお知らせ

NPO法人血液情報広場・つばさ

 つばさ支援基金は長期にわたって慢性骨髄性白血病(CML)、骨髄異型性症候群(MDS)、消化管間質腫瘍(GIST)の治療費を払い続けてきて、月額44.400円の支払いに困難が生じてきている、という方々を対象として医療費助成の応募を受け付けます。

 第3期は助成対象疾患、助成条件として「高校生までの子供がいる家庭」が追加され、大幅に変更・拡大されました。

受付期間:第3期 2011年10月〜2012年3月

条件
1.慢性骨髄性白血病、骨髄異型性症候群、消化管間質腫瘍の方々。ただし疾患によって状態条件がやや異なります。詳細はお問い合わせください。
2.70歳未満であること
3.経済的な事情により、治療の継続が困難な状態であること

指標
世帯(同居、別居に関わらず生計を一にする家族)の2010年の所得合計が
・168万円以内の家庭の、上記3種いずれかの成人患者
・240万円以内の家庭で、高校生までの子どもが1人以上の家庭の、上記3種いずれかの成人患者
・380万円以内の家庭で、高校生までの子どもが2人以上の家庭、上記3種のいずれかの成人患者

※対象となる患者さんが世帯の主たる生計者である必要はありません。
※所得とは総収入ではありません。


問い合わせ先:つばさ支援基金(日本臨床研究支援ユニット 臨床研究コールセンター)
TEL:0120-711-656

詳細・問い合わせはこちら

この記事を友達に伝える印刷用ページ