このページの本文へ

がんナビ

がんナビについて

がん患者さんとその家族のために、がんの治療や患者さんの日々の生活をナビゲートします。

がん種から情報を探す

  • 乳がん
  • 肝がん
  • 大腸がん
  • 腎がん
  • 胃がん
  • 肺がん
  • 食道がん
  • 前立腺がん
  • 子宮頸がん
  • 膵がん
  • 卵巣がん
  • その他のがん

Information インフォメーション

インフォメーション一覧へ

新着一覧へ

インフォメーション

2011/9/27

10/30開催○名古屋市中村区

第49回日本癌治療学会学術集会 市民公開講座in名古屋

主催:第49回日本癌治療学会学術集会

 第49回日本癌治療学会学術集会は、2011年10月30日(日)に、名古屋市中村区のウィンクあいちで「第49回日本癌治療学会学術集会 市民公開講座in名古屋」を開催する。

タイトル:第49回日本癌治療学会学術集会 市民公開講座in名古屋

日時:2011年10月30日(日)午前の部10:00〜12:00(開場9:30)
午後の部13:00〜16:00(開場12:30)

場所:ウィンクあいち 大ホール(名古屋市中村区)

プログラム
テーマ:ご存じですか?「新しいがん治療ができるまで」〜希望のちから

午前の部(シネマ・セッション)
解説(1)映画のみどころと解説
柳澤昭浩氏(NPO法人キャンサーネットジャパン 事務局長)

映画上映 「希望のちから」ある乳がん治療薬の開発物語

解説(2)映画を通じてがんの治療・臨床試験を考える
柳澤昭浩氏(NPO法人キャンサーネットジャパン 事務局長)

午後の部(セミナー・セッション)
講演(1)癌の臨床医研究・臨床試験とは何ですか?
中川和彦氏(近畿大学医学部 腫瘍内科 教授)

講演(2)日本のがん臨床研究・臨床試験(特に乳がん)の現状
岩田広治氏(愛知県がんセンター中央病院 乳腺科 部長)

講演(3)日本のがん臨床研究・臨床試験(特に肺がん)の現状
光冨徹哉氏(愛知県がんセンター中央病院 胸部外科 部長[兼副院長])

講演(4)米国の臨床研究・臨床試験の現状
上野直人氏(MDアンダーソンがんセンター 教授)

講演(5)がんの臨床研究・臨床試験:私たちができること
眞島喜幸氏(NPO法人パンキャンジャパン 事務局長)

トークセッション ご存知ですか?「新しいがん治療ができるまで」〜希望のちから〜
パネリスト:中川和彦氏(近畿大学医学部腫瘍内科 教授)
岩田広治氏(愛知県がんセンター中央病院 乳腺科 部長)
光冨徹哉氏(愛知県がんセンター中央病院 胸部外科 部長[兼副院長])
上野直人氏(MDアンダーソンがんセンター 教授)
眞島喜幸氏(NPO法人パンキャンジャパン 事務局長)
花井美紀氏(NPO法人ミーネット 理事長)

主催:第49回日本癌治療学会学術集会

後援:愛知県、名古屋市

参加費:無料

定員:800名

詳細・問い合わせはこちら ※本プログラムは予定です。ご参加の際は主催者などにご確認ください。

この記事を友達に伝える印刷用ページ