乳がん百科TOPページ

術前・術後の薬物療法の選び方
どのような薬で治療するかは、病理検査で決まります。ホルモン感受性があるか(陽性)ないか(陰性)、HER2たんぱくが過剰にあるかどうか、増殖のスピード(Ki67)はなどを検査し、乳がんのタイプやリスクに応じて、転移や再発を防ぐ治療法を選択します。

(2013年2月8日更新)