2008年2月より開始した「+αな人」の紹介が、2011年10月、50人に達しました。

みなさまのご支援、ご協力に心より感謝いたします。

臨床+αでは、引き続き+αなスキルを身につけて医療をよくしたい、という人々を応援していきます。

これからも「臨床+α」をよろしくお願いいたします。

 

臨床+α 一同

 

過去記事一覧  (番号:掲載順)

Doctor’s File 
1 医療政策を学んで国会議員を目指します Taro Tomizuka
2 患者・医師間の医療情報格差を解消したい Keiko Yamada
4 保健医療を通じて人々の「しあわせ応援団」に Yumi Mukoyama
5 より有効な治療法を求めてプライマリケアから基礎研究、そして製薬業界へ転身 Hiroshi Tamada
7 医療機器開発・臨床試験のプロフェッショナルに Takahiro Uchida
8 コーチング−自分の道を追求するということ Fumitaka Moriya
9 弁護士−明日の医療のために Ryotaro Kato
11 患者さんとの出会いからバイオベンチャーの道へ Hardy T S Kagimoto
12 外傷疫学と危機管理を救急の臨床現場へ Takashi Nagata
13 Bench-to-Bedside、Bedside-to-benchというループを創りたい Masaaki Sato
14 日米の臨床経験をもとに最新の医学教育モデルを提案したい Akihiro Ito
16 目標は100万人の患者さんに喜ばれるシステム創り Eishu Hai
17 すべての人に医療と教育を−アフリカでの臨床とロンドン留学を通して Kuniko Nakayama
18 オペレーションマネージメントで医療の質を向上したい Hiro Otake
20 目指すは医療界のバスチアン Hirokatsu Takahashi
21 女性産婦人科医の3人子連れ留学記 Honami Yoshida
22 医師の声を世間に発信〜社会企業家としての挑戦 Yo Iwami
24 医療現場の発想と他業界の知恵で新しい仕組みを Kenji Yachiku
27 もっとも助けを求める人々が希望を持てる社会をつくりたい Mari Sakano
28 医療従事者が満足して働ける環境作りを Eiji Yoshida
30 安心生きがいと溢れる地域社会の創造に向けて〜ヘルスケアリーダーシップと死生観 Shinsuke Muto
31 産業・環境医学で社会とつながる医療を Hiroshi Tsuji
32 日本の医学教育とERを盛り上げたい〜シミュレーションの可能性 Takashi Shiga
35 打倒メタボ!〜日本を飛び出して視野が広がった Shigeki Tsuzuku
37 Faculty Development フェローシップで得た財産 Hajime Kojima
38 国連で世界の健康をめざす Satoshi Ezoe
40 政策につながる“リサーチ”を学びにハーバードへ Taro Tomizuka
44 離島診療で気づいた医療経営・病院管理の大切さ Yota Yamada
45 超高齢社会に持続できる医療制度を構築したい Shinichi Tomioka
46 ビジネススクールでの学びを臨床に活かしたい Naomi Okada
48 論文とベッドサイドのギャップを埋めたい Junichi Hoshino
50 コンピュータの夢を追って情報生命科学の分野へ Kojiro Yano
Dentist's File 
10 医療のあり方を経済学の視点から Tetsushi Saitou
41 日本人の歯に対する意識を変えていきたい〜ニューヨークで学んだリテラシー向上の鍵 Yumiko Sakurai
Pharmacist's File 
23 病院薬剤師から臨床開発モニターへ〜ゴールはいつも患者さんの笑顔 Emiko Iida
29 次世代を担う医療人育成を〜メンターに導かれた薬剤師からのキャリアチェンジ Yuriko Watanabe
Informatics Specialist's File
42 世界中のがん患者さんのお手伝いを〜ITを学んで飛び込んだ医療の世界 Mariko Adachi
Administrator's File 
47 医療者がもっとハッピーになれる病院を Koichiro Kanegae
Physical Therapist's File 
49 障害者に優しい社会作りに貢献したい〜リハビリテーション+国際保健 Kyo Takahashi
Medical Social Worker's File 
39 ソーシャルワーカーから病院改革のリーンスペシャリストに Miwa Kudo
Nurse & NP's File 
3 看護臨床で気づいた医療におけるコミュニケーションギャップ Fumitaka Beppu
6 看護師から起業家へ〜臨床以外でも患者さんの役に立てる Takashi Kawazoe
15 世界を舞台に看護研究・教育の道へ Yoko Shinpuku
19 研究データの品質管理〜適切なケア情報を全ての人へ Ai Tomotaki
25 日本にナースプラクティショナー制度を Sayaka Ogata
26 新生児NPとしてグローバルに貢献したい Eklund Minamoto Wakako
33 政治的アプローチから看護職がいきいきと働ける環境作りを Kazumi Kubota
34 +αとしての看護〜グローバル企業の産業保健の場から Yoko Suzuki
36 看護経験のすべてが今に繋がっている〜ビジネスへの転身、そして起業 Yumiko Hirayama
43 ナースから医療法人事務長への軌跡 Rie Motoyama

 

※「臨床+α」の詳細はこちらをご参照ください⇒http://rinsho-plus-alpha.jp/