アフタヌーンカンファレンスで再度、治療計画を確認する。菱川先生が承認して、治療にゴーサインが出される。

==> 兵庫県立粒子線医療センター院長 菱川良夫先生の「Photo Gallary」へ