ナナオ

電子カルテ画像表示モニターとベッドサイド対応液晶モニターを出展

 ナナオ(E-68)は、電子カルテ画像表示モニター「FlexScan MX-Series」シリーズと、アーム式液晶マルチモニター/カラー液晶テレビ「FlexView」を展示・デモンストレーションする。


●「DICOM Part 14」の階調表示に準拠した「FlexScan MX-Series」


 電子カルテ画像表示モニターは、「DICOM Part 14」の階調表示に準拠した「FlexScan MX-Series」(2007年9月発売)4機種を出展する。同梱するモニター品質管理ソフトウェア簡易版「RadiCS LE」をインストールすることで、モニター内部のバックライトセンサーを活用した自己診断機能で輝度を定期的にチェックする。輝度変化を検知した場合は、自己補正機能による「DICOM Part 14」に準拠した簡易キャリブレーションを実行し、表示階調、輝度、および色度を補正する機能を持つ。

 展示・デモする4機種は、ポートレート表示の2MPモニター2台分となる400万画素の情報量を1画面に表示可能な29.8インチ型(2560×1600ワイド画面)液晶モニター「FlexScan MX300W」、24.1インチ型(1920×1200ワイド画面)の「FlexScan MX240W」、21.3インチ型の「FlexScan MX210」、19インチ型の「FlexScan MX190」。

「FlexScan MX-Series」4モデル

「FlexScan MX-Series」4モデル

アーム式液晶マルチモニター/カラー液晶テレビ「FlexView」

アーム式液晶マルチモニター/カラー液晶テレビ「FlexView」

 アーム式液晶マルチモニター/カラー液晶テレビ「FlexView」は、可動範囲の広いアームによって、見る人の姿勢に合った理想の位置を提供する省スペース型の液晶テレビ。地上デジタル放送の視聴可能なテレビ機能に加え、パソコン用モニターとしても利用できる。周囲の明るさに応じて画面の明るさを調整する機能や、周りを気にせず耳元で音声を楽しめるスピーカー付きリモコンユニットを搭載する。取付金具(別売)を豊富に取り揃えており、ベッドのヘッドボードやカウンターなど、病室の環境に合わせた最適な場所への設置が可能という。

 また、ビデオ端子(コンポジット・S端子)やパソコン入力端子に加え、カード課金用途にも導入が容易なタイマー専用端子も装備しており、ビデオ・オン・デマンドやインターネット接続によるマルチコンテンツ配信などのサービスにも対応できる。

ナナオのWebサイト

■ナナオに関連する「医療とIT」掲載記事
ナナオ、5年保証の医用液晶モニター4機種発売

ページの先頭へ戻る

関連記事

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. 非医師がタトゥーを彫るのは医師法違反か 弁護医師・田邉昇の『医と法の視点』 FBシェア数:23
  2. ここまで分かった! 2018診療報酬改定の中味 日経ヘルスケアon the web FBシェア数:17
  3. 牛乳アレルギーの急速経口免疫療法で低酸素脳症 神奈川県立こども医療センターが事例報告 FBシェア数:165
  4. 抗認知症薬の使用・選択の5つの考え方 プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:78
  5. 酒を飲んで仕事!? 待機中の飲酒はアリなのか 薬師寺泰匡の「だから救急はおもしろいんよ」 FBシェア数:176
  6. 「早期診断が重要」って本当にできるの? プライマリケア医のための認知症診療講座 FBシェア数:9
  7. 昭和大学病院の「働き方改革」は成功するか シリーズ◎医師の「働き方改革」 FBシェア数:399
  8. いま書いてるの、もしかして「偽」の診断書? 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:39
  9. 「モルヒネだけは飲みたくない」への対応法 平方眞の「看取りの技術」 FBシェア数:19
  10. 人生の最期は「眠って過ごしたい」と言われたら Dr.西&Dr.宮森の「高齢者診療はエビデンスだけじゃいかんのです」 FBシェア数:182