今さら聞けないインフルエンザの話

抗ウイルス薬と異常行動に関係はあるのか?

(3/3)

 2月半ば、「中学2年生の男子生徒が転落死」というニュースが報じられました。インフルエンザに罹り、抗ウイルス薬による治療を受けていたそうです。私の周りでは、薬を使っていたので異常行動を起こし、転落してしまったのではないかと受け止める人もいます。はたして、抗ウイルス薬の使用と飛び降りなどの異常行動との間に関係はあるのでしょうか?[全文]

 今シーズンのインフルエンザ脳症の報告が58例に達した。第47週(2016年11月21〜27日)から11週連続で報告されており、2017年第5週(〜2月5日)には11例の報告があった。死亡例は累計で6例となり、死亡の割合は10%を超えている。[全文]

定点入院患者数が1588人、インフル脳症は38例に

インフルエンザ、重症例の報告が増加

(2/7)

 インフルエンザの流行拡大に伴い、重症例の報告も増加している。基幹定点医療機関からの入院患者届出数は、1月29日までの1週間に1588人と増加、昨シーズンのピークを上回った。またインフルエンザ脳症の報告は、第3週に10例と急増した。[全文]

愛知県、埼玉県、千葉県など定点当たり50人超の自治体も相次ぐ

インフルエンザ流行拡大、全国的に警報レベルに

(2/3)

 インフルエンザの流行が拡大している。各都道府県がまとめているインフルエンザ定点当たり報告数(速報)によると、1月29日までの1週間に全国の定点医療機関を受診した患者数は定点当たり39.41人となり、警報レベルの目安とされる30人を超えた。愛知県、埼玉県、千葉県などでは、定点当たり50人を超える大流行となっている。[全文]

 今シーズンのインフルエンザ脳症例が28例に達した。第47週(2016年11月21〜27日)から8週連続で報告されており、2017年第2週には5歳児の死亡例も報告された。死亡報告は2例目となった。感染拡大に伴い重症例も増えていくとみられ、今後も留意する必要がありそうだ。[全文]

バックナンバー

2017年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2016年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2015年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2014年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2013年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2012年:
1月
2月
3月
4月
5月
6月
7月
8月
9月
10月
11月
12月

Information PR

ログインしていません

もっと見る

人気記事ランキング

  1. なぜ広がらない?看護師特定行為研修制度 リポート◎10年で10万人目指すも、1年半で583人… FBシェア数:15
  2. 「20年目に給与1500万円」が目安? Cadetto Special●医者の値段 2017 FBシェア数:0
  3. 「今すぐ英語で診断書を書いて!」と言われたら 小林米幸の外国人医療奮闘記 FBシェア数:3
  4. JCHO東京高輪病院で感染症内科医7人一斉退職 2017年4月から、ほぼ全科で土曜休診に FBシェア数:950
  5. 解雇された職員、撤回求め院長に交渉を要求 開業の落とし穴 FBシェア数:1
  6. 医師を待たずに緊急時のカテーテル交換 ケーススタディー◎訪問看護ステーション愛美園(茨城県桜川市) FBシェア数:20
  7. 病院全損の理事長が今語る、被災病院が歩むいばらの… 東謙二の「“虎”の病院経営日記」 FBシェア数:5
  8. 看護師特定行為研修、制度見直しに向け検討へ 開始から1年半、研修修了者が増えない実態を踏まえ FBシェア数:143
  9. 74歳女性。労作時呼吸困難 日経メディクイズ●救急 FBシェア数:0
  10. 郵送も可能なウェアラブル機器で心房細動を検出 駒村和雄の「健康寿命で行こう」 FBシェア数:54